センジマンのひみつきち

このブログは難波センジがネトゲで好き勝手にヒーローぶる物語(予定)を綴った物である。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.FINAL FANTASY XIV.

書物

ボズヤ秘話。

━「また、どこかで」って言葉が結構好きな…
20201015-01

センジマンです。

南方ボズヤ戦線では少しオープンワールドでの冒険感を体験出来て楽しいですよね。

おじさんも北米DCでのレジェンドメダル集めの合間にちょこちょこと仲間と一緒にボズヤってるんですが昨日また新しいエリアに進めるようになりましたw

こんな坂あるのかー!とかテンションが上りみんなもう寝るって行って帰っていったけど1人で「その坂」を登ってみたんですよ。

そんな昨日の出来事。

・・・

時間的には薄暗く陽の光も無くなった頃で坂の上には砦だったのか…石造りの壁だったものが半ば崩壊した状態で空いている穴から少しだけ向こうが見えた。

壁だったものの事ばっかり気にしてて足元をよく見ずに上ばかり見ていた。ふと壁だったものから視線を戻すと坂の中腹に何かが倒れている…人だ!

近くに行ってみるとロスガルの人が倒れていた!!

おじさんはすぐさまエオレッド・ホワイトモードに姿を変え、マスクをオンする事すらもどかしくなりすぐに「センジンソクレイズ」を発動。彼は何とか一命を取り留めた。

ゆっくり起き上がるロスガルの人はこちらに改めて向き直り、少しバツが悪そうに微笑んだ。

「いやぁ、ありがとうございます。お陰で助かりました。」

おじさんは「いえいえ」と頭をポリポリ掻いてそれに応えた。

流石に暗くなってきましたね等と少しその場で立ち話をしているとやはりロスガルの彼も坂の上に向かおうとして志半ばで倒れてしまっていたとの事。「なるほど…それならば。」とおじさんはエオレン流忍術でセン・ジライヤに变化してから気配を消して坂をゆっくりと登って行った。

少し後ろからロスガルの人も軽めの鎧装束で気配を消し、おじさんの様子を心配そうに伺っていた。

1歩2歩と坂の頂上を目指す。あと少しで…壁だったものの直ぐ側までたどり着ける。

その向こうには一体何があるんだろう。穴の隙間に見えた未知なる冒険のステージを思うと心臓の鼓動がやけにうるさく感じてしまい今にも気配を悟られてしまいそうだ…。

脳裏に甲高い音が「ピーン」と聞こえた気がしたがそれからしばらく記憶がない。

気がつくとそこは元いた坂の中腹であった。おじさんの顔前に安堵した表情のロスガルの彼がいた。

少し、近い。

「あぁ…おじさんも倒れてしまったんですね、面目ない」そう言いながら頭をポリポリと掻きながら起き上がるとロスガルの彼は「いえいえ無事で良かった。やっぱりあの坂の上に行くのは大変そうですね。」とこちらを真似て頭をポリポリ掻きながら笑った。

少し落ち着いて二人共エーテルが安定してきたので今日の所は帰還の術で拠点に戻ろうと話がまとまった。

「なんて言いますか…たのしかったです!」とおじさんが言うとロスガルの彼は「いえいえこちらこそ、良き冒険ライフを!」と牙を少し出しながら笑顔で別れを告げてくれた。

「また、どこかで。」おじさんもそう言って彼が明日も心躍る冒険に行くのだろうと思いを馳せながら帰路についた。

・・・

話的には少し脚色はしていますが…オンラインゲーム歴が長いおじさんは幸いにしてこういう「その場で出会った見ず知らずの方と少しの間一緒に冒険をする事」がとても楽しいものだと知っています。楽しくあるための距離感という物もわきまえているつもりです。

あと「また、どこかで。」って言う言葉がとても好きで良く使うんですがそれでまた会えた人はあんまりいません@@

それがまたイイんですけどねw

あ、この記事のタイトル考えてなかった…何となくお話っぽいから書物のカテゴリにして「ボズヤ秘話」とかにしておこう。うん勘違いしてバズったらラッキーだからそれで行きましょう!


また、どこかで会おう良い子のみんな!

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第46話「見学に来たヤバイ奴①」

━こちらではお久しぶりですね…
20200525-01

センジマン!

この時はほぼ全員がはじめまして状態で…思い返しても笑ってしまう。

そして貼った画像が合ってるのかは…覚えていません@@

第1話 第45話(前) 第47話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第45話「ハウジング見学」

━ようやく続きを書けました…
20200410-01

センジマンです。

もはや遠い記憶の彼方の出来事なので細かい所は全部ちょっとずつ違いますw


第1話 第44話(前) 第46話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第44話「分岐」

━前からそうなんですが今回も書いてる途中で違う話になって行く…
20181028-02

センジマン!

今日も今日とて思い出と事実と虚構をミキサーにかけてぐりんぐりんかき混ぜて好き勝手に書いてしまおうと思います!


第1話 第43話(前) 第45話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第43話「ララレンジャーロボ」

━またもやフィクション要素がボロ勝ちし始めました…
20200303-01

センジマン!

あの人の名前違うじゃん!とか当時を知っている人が言い出しそうなレベルで好き勝手に書いていますが細かい部分に真実を織り込んだりしています。

ってかブログ自体の更新があんまり出来ていませんが…w


第1話 第42話(前) 第44話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第42話「ブツブツイッター」

━頭の中で話の分岐がまとまりきらず随分とアレで面目ない…
20200222-01

センジマン!

巷ではパッチ5.2で盛り上がっておりますがエオレンジャーのお話はまだ4.0とかその辺の感じです@@


第1話 第41話(前) 第43話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第41話「喫茶カナリア」

━今日はPLLですねぇ…
20200206-01

センジマン!

5.2の情報も楽しみ。エオレンジャーのお話はまだ4.0実装位の時期ですが@@


第1話 第40話(前) 第42話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第40話「ローンレンジャー」

━このお話を書くのがなんだかライフワークみたいになって来ましたねぇ…
20200205-01

センジマン!

今回からいよいよ平行世界への旅が…始まるといいな。


第1話 第39話(前) 第41話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第39話「初・出張エオレンジャーショー!~その7~」

━久しぶりにギースが登場しましたねぇ…
20200204-01

センジマン!

話数だけ見ると結構沢山書いてそうな雰囲気を出しておりますが文字数で言うとそうでも無いんじゃないかと思い始めてきました。

そして今回で「荷ほどき市」への初参加となった思い出を元にしたお話は区切りとなります。次回からはトラベリオンと色んなワールドを旅した話を出来たらいいな。

第1話 第38話(前) 第40話(次)


続きを読む

『ヒーロー戦記エオレンジャー』第38話「初・出張エオレンジャーショー!~その6~」

━さてさてここからどうなるのやら…
20200203-01

センジマン!

前から半分冗談で言ってた100話超えそうですってのが真実味を帯びてきました@@

ロースとかドルドルは何話目に出てくるんだろうか…。

第1話 第37話(前) 第39話(次)


続きを読む
ツイッターはこちらでーす
エオレンジャーの主題歌






FF14ブログ巡回屋

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索