続・エオレンジャー情報グングニルのお家見学会(第1回)

2018年06月15日

支給用ヒーロースーツ一式を考える。

─他のワールドのエオレンジャーみたいにみんなで似たようなカッコをしたいセンジマンだ!
20171229-03

この画像だって全部おじさんだし…ってロゴが邪魔でよく分からんwww

こういうのをFCのメンバーやLSにいる仲間とかとやりたい気持ちはずっとあるだけども…今までおじさんは各々の自由意志を尊重したいと思っているので。ある意味見た目を無理強いするのはどうなのか、と考えていたんですよ。

だが、アトモスで実際に会ったエオレンジャーや他のヒーローの動画や画像から感じ取る空気感は決して無理に着させられているモノではないよね。

ちょー楽しそうだし。

って事でエオルマンを発見した辺りから考えていた「ヒーロースーツ支給制度」を実装しようと思う!


今まで何も支給していなかったか、というとそうではないんだけどもね。

FC「Eoranger」に入ってもらって大体1ヶ月過ぎる辺りにうぉかっぺが隊服のウィンドシルクコーティを、おじさんからはセンジマンマスクの代表ミリシアバルビュートをそれぞれ送らせて貰ってたんだよね。

ただ、変身後のヒーロースーツ一式という形ではお贈りして居なかったと言うのは事実なわけで。最近他のヒーローやってる人の情報を知る内にこれは変えるべきだなってw

って事で、今からヒーロー戦記エオレンジャーのヒーロースーツ一式を考えるのだ!

頭、胴、腕、脚、足、あとエーテルチェンジャー(腕輪)ってのがおじさんの考える一式。

ここで出てくるのが「どのレベル帯、ロール(ジョブ)で考えるか」という問題。おじさんの変身は大きくファイター系とキャスター系の2系統に分かれているんだけど、特にキャスター系が制作出来ない物で構成されているんだよね。ギャンブラーコートはMGP10万だし、グリフィンフードはPvPの戦績で交換しかもLv60装備。EXだからそもそも渡せないw

ファイター系でもミリシアバルビュートはLv50以上での装備。より沢山の良い子のみんなに楽しんで貰うにはすこーし敷居が高い気がしてる。

実際におじさんはトラベリオンで(一部特典装備ではあるけれど)Lv15で変身が出来るって言ってやってるわけでさ。支給品はそのレベル帯に収めたいって気持ちがあるんです。

んで、もうひとつ考えておきたいのがFCのメンバーには特別な物を渡したいって事。理由やタイミング、その他諸々でFCって縛りがキツ過ぎてFCには加入出来ていないけど、エオレンジャーに思いを持ってくれてる仲間が居るっていうのは理解しているんだけどさ…それでもFCに入ってくれている仲間にはやっぱり特別思い入れがあるんだよね。

その気持も贈りたい。なのでFCメンバーにはちょっと特別セットを作って贈ろうと思います。

とか色々考えて考えすぎて…昨日送るってツイッターに書いたけどまだ何も送れてないw

とりあえずは2パターン、FCメンバーへの支給スーツとLSまたは希望者への支給スーツの2本立てになっていくと思います。

頭装備の候補はサベネアンターバンだけど量産出来なきゃコットンコイフになるかなぁw

1人だとアレかもしれんけど、みんな揃えば結構それっぽくなるって事も分かったしw

おじさんは一人でも全く気にならないんだけど…全員がそうだってわけでもないってのも再認識できて改めて勉強になった。

てことで、なんかそんな感じでそれっぽいアレをアレしていきますね!

また会おう、良い子のみんな!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
続・エオレンジャー情報グングニルのお家見学会(第1回)