ありがとう、良い子のみんな。部屋と鞄と酒場と変身と私

2018年06月01日

その世界、アトモスと申す

─色んなワールドのエオレンジャーに会ってみたいセンジマンだ!
20180601-01

昨日も何となく定期的に行っている

エーテルゴーイングサンシャイン略してエゴサをしていたんだ。

「エオレンジャー」で。



今回はロードストーンのエーテルを受信しようとしたんだ。

20180601-02

こういう具合で色んなエオレンジャーに関する(であろう)記事がセンジングアイに飛び込んでくる。

ここからセンジングタイムの許す限り内容を見て、おじさん以外のエオレンジャーの事を知ろうとしている定期。

他のワールドにエオレンジャーが居る事自体は知っていたんだけど、その大部分がFCまるごとではなくて数人の仲間で任意団体的に名乗っている人が多く、ツイッターで見たりもしたけどどのワールドかがよく分からなかったりしてて、そこまで詳しく見てなかったんだよね。

でも最近はトラベリオンで世界をまたぐ方法も少しずつ確立されてきたので、実際に行ってみようって。前に行きたくなったからすぐハデスに行ったのもそういう変化があったから。

アトモスワールドのエオレンジャーはもうおじさんよりもずっと先輩で、古い記事では4~5年前に書かれた記事とかもありました。


『世界爆走トラベリオン、発進!』

20180601-03

説明しよう!トラベリオンとはエオレンジャーの新たな移動手段、乗り込む者をエーテルナノデータ単位にまで解析し転送網をも凌駕する遥か彼方まで、そう…平行世界への移動も可能とするいわばエーテル列車。しかし平行世界を行き来する際にエオレンジエーテリングマッチの指数が下がってしまう為、目的地では力を取り戻すまでの時間が割とかかる、でも生きてるのなら頑張れば大丈夫なのだ!

そんなこんなでアトモスへ。冒頭のSSはアトモスのウルダハのマケボ前です。

アトモスのエオレンジャーをやっている人はどうやらラベンダーベッドにハウスを持つFCに所属しているようで、ウルダハからまたもやアポ無しで突入してみました。

20180601-04

20180601-05

20180601-06

20180601-07

『ごめんくださーい』

20180601-08

さすがアポなし、会えませんでしたw

せっかくなのでグリダニアで適当に変身して遊んでいたら、アトモスの良い子のみんなが集まってきてくれて楽しい時間を過ごして来ました。

20180601-09

グングニルから来ましたって言うと「なんか有名人めっちゃおるんですよね!!」って言ってもらえたけどむっきーちゃんのことだったぜ。

アトモスの良い子のみんなもグングニルの良い子のみんなと同じで、おじさんの変身でとても喜んでくれて…ありがたいなぁ。んで、FF14はどのワールドに行ってもいい人が多い。

記念撮影したり、1種類しかない変身を4回ほどしたりして楽しみながら、エオレンジャーの先輩に会いに来たって伝えたけどその中に知り合いの人は居なかったみたい。

でも、収穫はあった。変身、喜んでもらえた。それだけで行った価値はあったな。

今日は別のイベントでカーバンクルに行く用事があるからアレだけど、今度は会えるといいな、先輩。

また会おう、良い子のみんな!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ありがとう、良い子のみんな。部屋と鞄と酒場と変身と私