2018年01月

2018年01月31日

そのミラプレ、大丈夫ですか!w

─目下潜水艦を作ろうとしている、センジマンだ!
ffxiv_20180131_132825
ついでにリプレイ機能も開放。


ただ、行き急ぐのはあまり好きではないってのもあるしあんまり色々やらない感じで行こうと思っていますよw

まずは、一番気になっているミラージュドレッサーを使ってみようと思うです。
20181031-01

マクロだと「/gs change 1 2」(ギアセット1番に変更、ミラージュプレート2番を転写)ってやーつ。

ツイッターとかを拝見していると、思ったように転写出来ない、みたいな事もあるようなので、どうやら少しばかり縛りみたいな物もあるようですねぇ。

戦闘中に覚醒して2段階変身!
みたいなのは出来ない仕様だけども、いつか出来るようになるかもしれんのでその時になって焦らないように考えてみますかね。

現状装備から一新するのは中々大変なので、センジイエロー(新と旧)を使ってみようと思います。

ん・・
20181031-02

んん・・・
20181031-03


?!

装備と装備が転写されてないですねぇ。
未変身に転写してみました。頭装備は非表示設定)

20181031-04


ちなみに変身した状態で転写すると、転写出来ました。

ILかレシピのレベル差なのか、武器も指定した場合は違うのかな…とにかく何かしらの制限がかかってるね。

これはフィードバックをしてあげないといけないっ


で、困ったのが

「転写状態がミラプリ自体に上書きされている」のに

再ミラプリが不可能
ミラージュディスペラーで解除出来ない


A.「宿内だからそもそも無理」


・・・(宿から出たら解除も再度ミラプリも出来る事に、書いたあと気づいたんですが、書き直すのもアレなのでしばらくセンジマンの頭悪いっぷりをお楽しみ下さい…)・・・


これは、装備自体を交換しないとダメ…っぽい。
(ダメではない、宿からでろw)

で、ない脳みそを絞って考えたのが

「エンペラー装備を一式プレートに登録したらどうか!」
(いやいや、だから宿からでろw)

20181031-05

裸になりました
(よく考えろあたりまえだw)



結論「同じ装備をプレート転写するしかない」
(かわいそうに、裸になったから羞恥心が上昇して余計宿からでたくない感じになってるんだね)



いやいや、宿から出たら解除できるからw



ってことでフィードバックをしてきますね!
(お前の頭でフィードバックしたらヤバくないかw)


また会おう、良い子のみんな!(はずい)

2018年01月30日

警察チェンジて…そのまんまにも程がないかw

─最近はニチアサじゃなくてニチゴゼっていうらしいぞ、センジマン!


20181030-01
「チェストのギルは預かった!怪盗チェンジ!」


20181030-00
「なんだとっ!!警察チェンジ!」

日曜日、メンテ明けにお金を出すのでは間に合わないからチェストからお金を出しておくって流れからエオレンジャーはそんな会話をしていました

冷静な意見「土地追加ってアプデの1週間後だよね…?」

ルパンレンジャーもどき&パトレンジャーもどき「 ゜゜( Д  ) 

と、言うわけでチェストから頂いたギルは戻しておいたぜ!

そしてパトレンジャーVSルパンレンジャーの放送開始も来週からだ!

なんてこった!今週末はまだキュウレンジャーだぞ!


また会おう、良い子のみんな!

netascape at 16:26|PermalinkComments(0)FF14 | 日記

2018年01月29日

「嘘の現実」センジマン-外伝-その1

─何か、オンラインゲーム全般の話をしたくなった、センジマンだ!
20181029-00


これきっと、すごく長くなる(主に自分語りで)ので何回かに分ける記事になると思う。
仮に「嘘の現実」センジマン-外伝- 第1回目としておきますかw

前から他の記事にちょいちょい織り込んでオンラインゲームを無理なく続けるコツ、とかこんなイヤな気持になった時どう処理したらいいか、を持論で書かせてもらったりしてたんですが

「体験を踏まえてちゃんと書きたい」と思いまして。

実はGlayオフィシャルサイトでのあの人たちのアレの対談を前後編拝見させて頂いたのがきっかけでw

20180129-01

「うわぁ、おじさんが考えてる事とほとんど一緒だなぁ」って


「自分が言いだしたことにならないかなぁ」って思うくらいw



FF4でセシルがパラディンになる時にイベントバトル中に出て来るセリフで

「いいことより、わるいことより たいせつなものがある」

ってのがあって、何故かすごく心に残っていて、今でもず~っとその答えを探してるんですね。

その答えのひとつを見つけたような感覚を、その記事を読んで感じました。


自分の体験から思った事を書くことで少しでも良い子のみんなの何かしらの「答え」を探すきっかけになれたらいいな、という思いが結構昔からあって、記事を読んで「今の自分としてまた書きたい」って思ったんです。

切り口は「人と人との心の関係」からの視点が多く、自分の記憶の話が中心になると思うので、当てはまる人、そうでない人もいたりするだろうけど「そういう人もいるんだな」って思ったりするだけで価値観の違う他人を受け入れやすくなるんじゃないかと思います。

第1話「プロローグ」

ブランクは数年あるものの、おじさんはゲーム(基本RPG)、とりわけオンラインゲームが好きでずーっとやってたんです。

初めてプレイしたのって、もう15年前とかになるかなぁ。

子供の頃は、ドラクエ3を毎日10時間とかやってたら、親にファミコンを隠される事態が起きるほどでw

まー、学校にも行かずにやってりゃそら隠されますわw

あと、女神転生とかウィザードリィでマッピングするために方眼紙買ってきて全部MAP書いたり、懐かしいw

当時、友達とは適度に遊んではいたんだけど、甘やかされて育ったから自分の意見が通らない事と人に文句を言われるの事に耐えられなくて、外で遊ぶのもあんまり得意じゃなかったから、どこか打ち解けられなくて、徐々に疎遠になって…ゲームやファンタジー小説の世界に引き込まれていった。

ただ、体裁もすげー気にするガキだったので、同級生と居る時なんかはあんまりそういう空気は出さずにみんなと同じでメンコとかやるぜ、ジャンプ読むぜ!(ジャンプは普通に好きだったけどw)みたいに無理してたなw

前にもちょっと書いたんだけど、ドラクエ好きが講じて小学生の時に「ロールプレイングゲーム大百科」って本を買ってもらって擦り切れるまで読んで、初めて「オンラインゲーム(とあとエロゲ)という存在を知ったんですよ。
92c0fbaa85375a1a94ba7c3da7b5067d
(画像を探してみた)

その中の「ちょいネタ」記事に「アメリカには電話回線を使って人と人が戦ったり協力し合うオンラインRPGという物がある」みたいな内容で。

あの時の衝撃は今でも忘れない「いつか絶対に(エロゲも)やるぞって!」思ってた。

で、時代は進み。

「Lineage(リネージュ)」というオンラインゲームに出会ったワケです。
lineage

目的は自分で探す。大筋のストーリーはあってもメインクエストなんてほぼない。
(今は変わってるのかもしれませんが)
ある意味「今より自由」だった。

リネージュのエンドコンテンツのひとつに「ドラゴン討伐」があったんですが、何かをクリアしないと行けないわけでもなく(死にますがw)、なんなら初期村にFF14で言うSモブが入ってきてプレイヤーを焼き払ってる、とかもありましたねw

「すげー世界だな」と無闇に盛り上がった記憶がありますっ!

しばらく一人で遊んでいると、戦いもせずに好き勝手遊んでる知らん人達がいて、たどたどしいチャットで話しかけて仲良くなって、クラン(FCと同意)に入って…毎日バイト終わってインして、寝て起きてバイト行って、またインして…毎日学校とか部活で友達に会いに行くみたいな感じで楽しくて。

当時はまだ、いわゆるゲーム好きとか「オタク」はダサい、イケてないって風潮がまだ強い時代で。
まぁオタクの代名詞が「宅八郎」氏だったからなぁw


で、そういう趣味があるって何か言えなくて、鬱屈してて、元々体裁を気にするガキだったからってのもあるし、当時は音楽で生きていくとか思ってカッコつけてたから余計に周りに知られたくなかったりしてw

んでまー、そういうの気にせずアニメの話とかゲームの話が出来るオンラインゲームの世界の気楽な事ったらなかったw

言い過ぎじゃなく「自分が自分でいられるのはここだ」って思った。

多分、リネージュやってなかったら今生きてないかもしれんって位w

他にもパンヤやったり、ハンゲやったり、何かよく覚えてないけど未来SF系のオンラインゲームとか、ネクソンのオンラインゲームとか色々やってたなぁ。

そんなオンラインゲームでの色んな体験をする中でこれは

「嘘(バーチャル)(世界の)現実(の思いや気持ち)

なんだなって思うようになったんです。

今回はここまでっ。

ではまた、嘘の現実にて。

2018年01月28日

今日の内容はマガジャッパくらい臭い。

─昨日のマテリア練成で8連敗したセンジマンだぞっ
20180128-01


よく「忙しくなったので引退します」とか言う人がおりますが

おじさんはそういうの一切言わない派のヒーローです。

「けじめ」とか「仲間に失礼」だとか言う意見が多いのも分かりますがね

最低限の交流マナーとかはあるんだろうけども

なんでそこまでちゃんとせにゃいかんのか、と問いたい。

それはきっとちゃんとしてる自分に浸れるから気持ちいいってだけですよw

勘違いしてほしくないのは普段から出来ている人がそうする事を否定しているわけじゃなく

普段できないのにゲームでだけちゃんとしようとして無理が祟ってゲーム自体をやりたくなくなる

というアホな事をしている人も多いんじゃないか、と思って書いているという事を。

だからといって「好き勝手」にしていいって事でもない。

ただまー「引退します」に限れば大体が

言っても言わなくてもどのみち来なくなるんだから一緒だべw

普段からきちんとしてる人の「それ」は押し付けがましくもなく自然と理解される。

出来ない人が無理してた時は、構ってほしかっただけで大体いつか戻ってくるからおじさんは余り気にしません。

いってらっしゃい、みたいな気持ちで見守ってますw

ってか、当人の問題やからの。

人間最低限の礼儀とかスジは通さないといけないけどもね

(前にも書いたアレっすけど)

精神的に耐えられない負荷までかけてちゃんとする事が正しいかってのは微妙です。

理由があって出来るなら、やる選択肢はあるんだろうけども。

しかもこういう系のストレスって無意識下で溜まるから気づいた時にはもう

「うわー話しかけんなー!!」みたいになってしまう事も多々あります。

その前に仲間に正直に言えると、少しだけ楽になりますよw

おじさんは貯めてしまう方で、そういう風になりたくないし、なるべくなら長く続けたいので

基本FCやLSのイベント等で凝った事はしません。

気合い入れてすごく凝ったイベント…1度や2度なら出来るかもしれませんがw

そういうのって喜んでもらいやすいけどさっき書いた無意識に溜まる系のプレッシャーみたいになるからねぇ。

良い子のみんなにも、その仲間にもどこか当てはまる所があるんではなかろうかね。
すぐに答えは出ないと思うけれど、考えてみては如何でしょう。


また会おう、良い子のみんな!

2018年01月27日

パッチノートの軽いやつ、お願いします!

クレナイ・ガイ(ウルトラマンオーブ)伊狩鎧(ゴーカイシルバー/ゴーカイジャー)は他のヒーローの事「さん付け」してるなーって思いながら
結城凱(ブラックコンドル/ジェットマン)は同じガイでもさん付けはあんまりしてなかったな…でもクレナイ・ガイ結城凱「Guy」って感じだけど伊狩鎧はなんつーか「下位(ダジャレにしたかっただけだとしても酷い)って感じだな…

でも一番好きなのはゴーカイシルバーです!!

どうしたセンジマン(敬称込)!?
パッチノートの一部が公開されましたねぇ。
20180127-01
ヒーロー的には「リプレイ機能」がとっても気になります。

PV製作がすげー捗りそう。

あと、マクロに使うテキストコマンド追加の所にミラージュプレートの転写がないんだけど…全文公開になったら書いてあるんだよね!?

じわっとイイなって思ったのは「汎用バツ」→「汎用プラス」になる奴かな。
20180127-02

前に良い子のみんなの日記で「汎用バツを付けて嫌がらせした人が居た、悲しい」とか言う記事を見てたから。

これいじっちゃいけません!の時は「足止め」を使えば良いわけだし、うん。

潜水艦は、板金系の素材がメインになるんだろうか。それも気になるw

さーて、明後日の19:00から24時間メンテだ、悔いが残らんようにせんとな!金策間に合うか!


また会おう、良い子のみんな!

2018年01月26日

ニガテなものはテルです。

─昨日雪…いや氷を鍬で割りながら脳内でず~~~~っと流れていた曲は「仮面ライダースーパー1」の主題歌だったセンジマンだぞ!



おじさんはチャット数(口数みたいなイメージ)が多い方ですが、FCとLSあとビギナーチャンネルやPTチャットで並行して別の会話に参加していても割りと誤爆(別のチャンネルに間違えて返事をしてしまう事等)しない系ヒーローなのです。

今でこそ反応すらなくなったけど、最初の頃は誤爆したら「珍しい」とか言われてしまう位でw

ただ、仕組みがわかりきってないのでどうしてもテルだけ反応が遅くなるの!

なんでアレは「/t」だけで直前にテルが来た人向けの発言にならない仕様なのか。
上下ボタンで過去発言を選択するんじゃなく「テルをした名前順送り」に出来ないのか。なんならShift押しながらの時はテル相手順送りでも可

もし設定をそういう風にできるなら調査不足なんだけどww

まーこのテルがニガテでニガテで。

個人的イメージも「その人にだけ伝えなければならないこと」「離れてっけど言いたいことが有る」というような必要シチュ以外の時にテルが来る意味が理解できなくてニガテ、というのもあります。

何か、Sayだと晒されるから、とかテルで目の前の人に話しかけるのがマナーみたいな事を書いてあるのをどこかで見たことは有るんですが…別に晒されたからってどうってことないだろ、後
「マナーって誰に向けてのマナーなんだよw」
って考えテルので今でも

「そんな会話ならSayでやれよw」

って思っています。

ただ、仕様上でのニガテ意識くらいは克服しておかないともしテル以外のチャットが国際法などで禁止された場合、おじさんはコミュ障になってしまうのでがんばって慣れていかんとなぁ、とは思っています。

あ、あとブログでおじさんが色々持論を書いてますが良い子のみんなにも「そうであれ」って強要してるわけじゃないからの?

人は人、おじさんはおじさん。

いろいろあっていいじゃない

だってオラは人間だから…
20180126-01

「「「ジェロニモー!!!!!」」」
(キン肉マン:黄金のマスク編より抜粋)


また会おう、良い子のみんな!

2018年01月25日

ロールプレイとは…

─最近、緊急出動(リアルゼア)が多くて、朝だと思って起きたら夕方で字幕に当たり散らしたくなる衝動を抑えきれないセンジマンだ!
ffxiv_20180125_173817


以前おじさんがゲーム内で良い子のみんなとヒーローごっこをしていた時に

「すげーよく作り込んだロールプレイだなぁ」

と関心してもらった事があったんです。

当時どういう返事をさせてもらったかはちょっと覚えてないんですが

「別におじさん、なんだけどなぁ」って思った記憶があります。

そう、おじさんは「さ、今からヒーローという設定でロールプレイをするぞ!」って思ったことが一回もないわけです。

すっげー細かく言うと少しはあるのかもしれんけど、基本の言動は素です。

どっちかっつーと大喜利で負けたくないから頑張ってるだけって感じっすかねw

知らない良い子のみんなと出会ってお話させてもらう時にやるのが

「記念に変身してあげよう、好きな色を言って見るんだ!」って奴。

そう聞くと素直な良い子のみんなはちゃんと好きな色を言ってくれるんですが

一部、出来そうもない色とか課金色、あと「ピンク」って言う良い子のみんながいたりするんですよw

そうなってきたらおじさんの大喜利魂に火が点くわけですw

良い子のみんなA「ピンク」
センジマン「ピンクは今日カゼで来られないんだ!ごめんな!代わりにレッドになってあげよう!」

とか

良い子のみんなB「一昨日見た冬の朝に染み込む雲の間から見えた太陽を見た時の気持ちの色」
センジマン「冬…雲…太陽…そうか受験に合格したんだなおめでとう!んじゃ今夜はカレーだな!ってことでイエローだ!いくぞ!」

みたいな。

こうやってじっくり書くとあんまり面白くないんだけど、これをチャットのテンポをなるべく落とさないように返事して変身すると、割と楽しい。

何が言いたいかっつーと「おじさんのはロールプレイではなく自分のままでヒーローのフィルターを通じてみんなと接しているだけ」なのである、と。

ロールプレイヤーの人で、このゲームに限らず時折見かけるんですが、何故かロールプレイしているときだけ不自然に口調が変わり、なぜか常時タメ口になり、ロールプレイを理解できていない人に対してのハードルを自分から上げ続けている感がどうしても拭えないように見える。
そんな自分に「酔っている」んですかね。

おじさんみたいにロールプレイングゲームの起源が30年以上前に戦闘シミュレーションゲーム(卓上)を使って外国の人が勝手に始めた遊びから派生している事とかを知ってる身からすれば、ロールプレイを「頑張ってやる」事自体に違和感があったりしましてw

単に、そういう「なりきり」を恥ずかしくて出来ない自分もいるので嫉妬しちゃってる面もあるんだろうけどもw

これだけ書いておいてアレですが、結局「うらやましい」んだろうなぁ。なりきれる人が。

テレホン人生相談の名言を思い出したわ
「あなたの認めたくないものは何ですか?」「それを認めればあなたは変わることが出来ます」
いやー、反省反省。

また会おう、良い子のみんな!

2018年01月24日

気になっている事。

─最近「ある事」が気になっていて、8時間位しか寝られないセンジマンだ!
20180115-05


プレイしていて出会った方に

「ずっと会いたかったんです!」とか

「ファンです!」を聞いて気になってましたw」

とか言って頂ける事がしばしばあるんです。

ありがとう、良い子のみんな!

本当にありがたい以外の言葉はないんですが、気になっているんです。

「いつどこでどうやっておじさんの事を知ったのか」

確かにツイッターもやってますしメンターとして極稀に発言したりもします、やれる範囲ではありますが若葉の良い子のみんなのIDのお手伝いにもいかせてもらったりする事もあるにはあるんですが…

そういう事をお伝え頂いている頻度に対し>おじさん自身が知らん人に知ってもらえている感が少ない気がしていて…理由が良く分かってないんです@@

確かに、FF14でヒーローをやってる他人にはまだ出会ったことがないので(調べていると割りといらっしゃる様なんですが)、ある程度は珍しいんだろうなぁとは思うんですがw

ヒーローマクロも思いついたままに作っているだけで、そこまで喜んでもらえるような特別なことをしている気も無いわけです…

本当に有り難い気持ちはあるんですが!不思議だなーって。

しかもおじさん、戦闘も上手いわけでもなく、1年未満のペーペープレイヤーで極蛮神なんて未だにシヴァの手前で止まってるレベルなんですよ!?

「#センジマンを知ったきっかけ」みたいなハッシュタグ付けて聞いてみれば良いのか…

いやはずいわ…

ただ、こういう有り難い状況がある中、おじさんが出来ることは

良い子のみんながおじさんを見てちょっとでも元気になれる様に引き続き
「好き勝手にヒーローぶる事」
なんでしょうね。

センジマンの戦いは終わらない、行け!センジマン!戦え!ヒーロー戦記エオレンジャー!


また会おう、良い子のみんな!

2018年01月23日

エーテルチェンジ(初級編)

─ミラージュプレートがID内で転写出来ないけど、負けるなセンジマン!

20180123-01

二段階変身はしばらくおあずけかな。1個だけギアセットの空き枠があるから何か1つくらいは作れそうだけど。

ってことで、去年もいくつか変身についての記事を書いたんですが、若干「わかっている人向け」になってしまっているので、今更ですが改めて変身についてのアルゴリズムを書いておこうと思います。

「未変身状態(gearset 1)」「変身状態(gearset 2)」の最低2つのギアセットの登録をしよう!

「ギアセット」とは「装備のパターンを登録するセットリスト」という認識でいいと思います。
お気に入り装備のセットを登録するって感じですかね。

細かい事ですが、ギアセットには武器の表示・非表示、頭装備の表示・非表示、頭装備の操作(開閉等出来るものに限る)の状態も登録できます。

20180123-03
左から:武器の表示設定・頭装備表示設定・頭装備の操作設定ボタン。


現在の最大ギアセット数は42です。

最低2つ、としたのは凝っている人は一度の変身で5つも6つもギアセットを切り替えて徐々に変身したりする事もあるからです。


おじさんの場合はこんな感じ(例:センジレッド/ナイト)
20180123-02
※武器・頭装備は非表示の設定。

・武器の表示は特に理由はなく、何か見えないほうがしっくり来たからです。
・変身前に頭装備を非表示にしているのは、単に頭装備をしないという選択肢もありあますが、アイテムレベル制限で入れないID等も出てくるのでその対策で装備をした上で非表示にしています。
・変身後も頭装備を非表示にしているのは「マスク・オン!」の時に「頭装備を表示させるマクロコマンド”/displayhead <on>”を使うためです。

変身後の見た目のミラプリ内容はセンジイエロー(旧)の事を書いた記事とほぼ同じですのでよろしければご参考になさって下さい。

IDとか外では変身しないよ、という人は全く気にしないでいいんですが、おじさんは「見た目」「強さ」「同ロール別ジョブ」という点も考えながらギアセットやミラプリを構成しています。


変身マクロを組んで変身!(例:センジレッド)

20180123-04

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/gs change 1
/em は"エーテルチェンジャー"を掲げ、叫んだ。
/imperialsalute motion <wait.1>
/y 星の力よ・・・『エーテル・チェンジ!』 <wait.1>
/gs change 2
/ac ファイト・オア・フライト <wait.2>
/y マスク・オン!! <wait.1>
/ac ランパート
/displayhead <on>
/lsync on
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以前は6行目が「ランパート」、8行目が「忠義の盾」になっていましたが、サスタシャでは忠義の盾が使えないので6行目を「ファイト・オア・フライト」、8行目を「ランパート」に変更してあります。

最後の「displayhead」で、頭装備を「表示」に変更し、マスク・オン!を表現しています。
補足:最後の「lsync on」はFATE時に変身した際、自動でレベルシンクさせる為です。


20180123-05

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/rposered1 motion <wait.1>
/y 星の力は… 正義の証! <wait.1.5>
/y 良い子のヒーロー、センジレッド!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※「変身」と「名乗り」は分けても分けなくてもいいと思いますが、個人的に分けた方が汎用性が高いので分けています。

ちなみに名乗りで使っている「rposered1」通称”演舞”は現在課金購入のエモートとなっています。


マクロに関しての注意点

「エモート」をそのまま書く「/imperialsalute/帝国式の敬礼」だけだと「デフォルトの設定文章」が流れてしまうので半角スペースを開けて「motion」と入れて、デフォルトの設定文章を表示しない様にしています。
その上で自由にエモート表現を表示する「/em」を使用してエモートを表現する文章を作っています。

いくつかの行の末尾にある<wait.1>等は各アクションやテキストの出るタイミングを見ながら調節しています。半角スペースを開けること。

0.5秒単位での調節が可能です(最大どのくらい行けるかはちょっと分からんw)。

変身マクロを作る際に一番時間がかかるのがこのウェイトの時間調整ですねぇw

「あぁ、この手を天にかざした時にセリフ出したい!」みたいな。

実際には0.5秒単位なので、イメージに近い所を見つける作業になりますがw

後はマクロを確認中や変身を立て続けにしようとすると「リキャスト問題」が出ますが、どういう事はと言うのは…

やれば分かりますw

割りと恥ずかしいから何回かやればイヤでも気をつけるようになります@@

てなこって、相変わらず端折ってる所がありますが、参考にしてみて下さいませよっ


また会おう、良い子のみんな!


2018年01月22日

Link-parkの新年会

─雪にビビりすぎて色々と手が付かない感じの奴は誰だ、それは…そう私だっ、センジマン!

20180122-01


LS「Link-park」のメンバーは現在33人で、アクティブメンバーでいうと15~20人って所ですかね。
その半数以上が参加してくれて、ひとりずつ挨拶しようぜーみたいな軽い感じの新年会、やりました。


深く考えず浜辺でやってたら夜タイムを考慮に入れずに暗くなってしまったので途中から家の中に入ったけど。
20180122-02

20180122-03

家の地下でみんなでごちゃごちゃ座ったり立ったりしてる感じがすごく「新年会」っぽくて、個人的には結果良かったなと思いましたw

20180122-99

ロドスト等で2週間ほど前から話し合ったり通知はしていたのだけども、チャット内ではあまり触れる余裕がなく「知らんかったぞw」という方も居たので今後の反省にせにゃならんな、という事もありつつ。
ffxiv_20180122_002740

でもきっと今の感じだと周知徹底は難しそうなので、毎月か隔月辺りまで頻度を上げていこうと考え中です。
特に何もなくても「毎月4週目の土曜日の夜は酒場でだべろうぜ」的なw


LSに入ってなくても、FCが違っても、それこそ誰でも来られる感じにしていきたいな。

ffxiv_20180122_003805

ドロストのフォーラムにしか実装してない「エオレンジャー酒場」

あれをエオレンジャーのひみつきち内に作って行けたらいいな。

なんて事を思いながらみんなの挨拶を聞いていた次第であります。

ffxiv_20180122_000546

今回はLS、FC外の方も関係なく連れてきてもらっていいよーって事にしたんだけど、特に誰かが仲間外れになっている感じもなさそうだったから、おじさんさえ気をつけていれば割りと行けるんじゃなかろうかと。

ただ、もうちょっとヒーローマクロを増やさないとそろそろネタ切れになってるからやべーと思い始めてますw

なんとなく、だけどこの考え方をLSの方向性と併せて昇華していければなぁ、と思っています。

またその話は、いつかどこかで。


また会おう、良い子のみんな!