2017年06月

2017年06月27日

ヒーローメンターセンジマン第1話「隠された(ギサールの)野菜」

─ゲーム内のスクショが重いから撮る習慣が定着しない(言い訳)、センジマン!

ffxiv_20170626_182815


さて、今回はおじさんがメンターになってからビギナーチャンネルで聞かれた質問、思った事を書こうと思います。(シリーズ化予定)

初めて間もない方、ベテランビギナー(?)、メンターになった後でも、色んな疑問珍問難問奇問がみなさんありまして、もちろんセンジマンもです。

おじさんは、聞くの恥ずかしいから自力で調べますがw

っつーわけで、「これは他の人も気になってるかも」とか「こういうところでつまづくのかぁ」なんて気づかせて貰った質問を掲載していきます。


今回採用した質問はこれ・・・

「マイセンタ(NPC)、ギサールの野菜を売ってくれなくなったんだけど、もう買えないの?」
です。

4.0にアップデートされるまでは皆さん、バディチョコボを呼び出すアイテム「ギサールの野菜」各街のNPCから購入されていたかと思います。

センジマンもそうでした、と言いたいところですが知らなくてずっとマーケットボードから買ってました(血涙

該当ショップのアイテム選択肢の順番が変わったのか何なのか、初心者の方や従来のイメージのまま購入画面を開くと以下の画面に

ffxiv_20170627_210626


で、どこから買えばいいのか分からなくて

「はっ、ギサールの野菜ねぇじゃん!よしだあ!?」

と購入できない気分になるようです。

回答「購入画面の選択肢の一番上の”アイテムの購入”を選ぶと、購入リストにございますよ」

では何故、こういう質問が出てしまうのか。原因も合わせて考えて行きますよ、良い子のみんな。

ショップを開くと最初に「どの系統のアイテムを買いますか」みたいな画面になり

ffxiv_20170627_210626
アイテムの購入
服(ヒューラン用)の購入





という画面になるわけです、ここで一番上の「アイテムの購入」がさも以下の服や諸々の事全般を指している様に見えて

「あぁ、アイテム購入に来たんだから下の種類選べって事か・・・って服しかねーじゃん!?ギサールの野菜はっ?!よしだあああ!!?」

となったのでは無いでしょうか。

そうです「アイテムの購入」が最上段に来たせいでショップの「見出し」と勘違いしてしまうんでしょうね。

マイセンタ(グリダニア)もそうですが、リムサのあの人やウルダハの例の人も同じ要領で選択肢がリニューアルされています。あと、どこか居ましたっけね・・・

オンラインゲームの経験が長かったり、こういう大型アップデートに慣れている方はおそらく「なんでワカンネーの?」「ちゃんと調べろよ」「よく見ろ」とか思ってしまうかもしれませんが「分からない原因」を考える前に断じた言い方をするのは待って頂きたい。

幸い、当時質問をしていた人にそういう強い言い方をした方は居ませんでしたが。

仕事でも、同僚や部下、お客様対応、あるいは子育てでも、子供と接する際にこの考え方はとても重要です。



相手の立場に立って「とにかく聞く(原因を察する)そして「認める(言い分を)
で、同じ目線に立った上で「説明・回答」「解決」を図る。

で無事に解決出来たのなら(結果を)認める」



これをやって慣れていけば、ビギナーチャンネルだけではなく、職場でも家庭でもあなた自信が「認められる」存在になって行くでしょう。

ヒーローとはただ「助ける」存在ではなく、良い子のみんながいつの日か「ヒーローになれる」様に「導く」事の方が重要なのです。

たとえ、その場では「悪」に見えてもね。


いつもの癖で後半言ってることが意味不明になってるけど、今日はここまでにします。

また会おう、良い子のみんなっ



2017年06月20日

君「人のせい」にすることなかれ

─本日、ファイナルファンタジーXIV「紅蓮のリベレーター」アップデートだよ、良い子のみんな。





4日前から「アーリーアクセス権」を持っている人は既にプレイ開始、中にはもうメインクエストは終わってる人もいるようです、はええよ!

アーリー初日は、ログイン制限がかかったり、通常フィールド以外のいわゆるインスタンスサーバー(インスタンスダンジョンやレベルシンクのある一人で受けるクエスト戦闘等の専用サーバー?かな)が混雑して全く入れない状態になったりと、早く進めたい人にはちょっと困った状況になっていましたね。

おじさんのプレイするグングニルでは早々に解消に向かっていてほぼストレスなく接続できていますが、やはりDPS等のロールではファインドに時間がかかったりしているようです。




ここで「急に貼り付けたよくわからない替え歌動画」について話すわけなんですが・・・



そのアーリー初日に混雑で入れないのに入れるまでボタンを連打しようとしていたり、欲に負けて運営を避難するような言葉を発言したり、そういう人を一部見て「そうじゃねぇだろ」と思った事を替え歌で表現したという訳です。

人は、ストレスがかかっている状態では基本的に「他人のせい」にしたくなるよう脳が働くので、そこでつい文句を言ってしまう事は多いんですよね。


で、こういう時は集団心理も働いて「プレイヤーが快適にプレイできないのは運営が悪い」と短絡的になる人が多いんですよ。

気持ちは分かるよ、分かる。でもゲーム自体が出来ないわけでもないし、ログイン制限で入れなくても死ぬわけじゃない

インスタンスの混雑があっても出来る事は色々あります。替え歌作ったりさ(?

今日の夜どうなるかはわかりませんが、もしプレイに支障が出るような事があってもなるべく「他人のせい」にせず、上で紹介した動画を見てコメントしたりマイリストに入れたりする、と言う他の「やれること」を探してみてはいかがでしょうか。

では、また会おう良い子のみんな!

2017年06月16日

紅蓮のリベレーター直前に滑り込み。

─メンターになった、センジマン!


ffxiv_20170615_132206

ヒーローたる物(例え知らない事がたくさんあっても)良い子のみんなを導くのが使命なのだっ!


メインクエストも終わり、ナイトも少しずつ慣れてきたので、前から気になっていた(ファイナルファンタジーXIVならではと言ってもいいよねこれ)「メンター」になりました。

『最低限の条件だけ満たして』

しかもバトルコンテンツ以外での条件達成なので「○○の△✕がどうしてもクリアできません」とか言われても

ググるんだ、良い子のみんな!

としか言えない系ヒーローなんですがね…

ただ今まで15年ほどオンラインゲームをやってきた経験から一般的なオンラインゲームの知識や悩みを解決するノウハウはそこらのメンターの方には負けないので、そういう部分からヒーロー活動(ビギナーチャンネルでの)を始めて行こうと思っているわけです。

今までにやってきた事とか、例を上げるならそうだなぁ…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・長くやったオンラインゲームでは最低でも1回はギルド等のリーダーに(なりたいって言ってるわけじゃないのに)なっている。

PvPがフィールド上で行えるオンラインゲームで、それを愉快犯でやっていたギルドに対して寝落ちした知り合いをほぼチャットのやり取りのみで守り抜いた事がある。

・惰性でのみ続いていた所属ギルドの苦情が全部自分の所に集まり(結果解散させたけど)それを解決。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後のやつはどうなんだって思うけど、なんか「俺は出来るぜアピール」っぽくてイヤだなこれw

にしても、メンターになる事はヒーロー活動においておじさんの中で必須項目だったから「あいつどういうやつだ」ってなった時に説得力が増すように少しはアピらないといかんのだろう。

・・・

王冠をかぶればどんなに無知だろうが人間が出来ていなかろうがツメの甘い方法でイベントを開催しようとして他人から叩かれようがバイトだろうが社長だろうが、他人から見れば等しく「メンター」。
※これ、よく職場初日のやつにおじさんが言ってた奴、良い子のみんなも言われたことあるしょ?w

だからといって「知らない」って言っちゃいけないワケでもないし、他のメンターの人に任せる事も逃げではない。

重要なのは「自分が解決する」事じゃなく「その人の問題が解決される」事。
誰が解決するかは問題じゃない。

先ずは、他人の成功を共に喜んであげれば、いいんじゃないかな。

以上、無知な自分への言い訳でしめくくっておきます。

また会おう、良い子のみんな!

netascape at 12:36|PermalinkComments(0)FF14 | 日記

2017年06月06日

ヒーローと言えば。

─そう「変身」ですよ、センジマン!

今回はおじさんの変身マクロの紹介をしてみようと思います。
※パッチ4.0以降、この変身マクロは正しく機能しません。新しいのはこちらです
  →センジイエロー変身
センジイエロー-01

カレーは飲み物、センジイエロー!

現在、ヒーローマクロとして作っているのは変身マクロ(レッド、イエロー)だけですが、慣れてきたらもっと沢山作りたいですね。

んじゃ、以下マクロ※ギアセットに説明入れておきます。
--------------------------------------------------------------------------------
/gs change 1 ※普段着として使用する見た目
/imperialsalute motion
/em は"エーテルチェンジャー"を掲げ、叫んだ。
/y 星の力よ・・・『エーテル・チェンジ!』
/wait 1
/ac フェザーステップ
/gs change 3 ※スーツを着る直前の若干薄着的なアレ
/ac 闘気
/gs change 8 ※顔以外は変身してる状態
/wait 1
/y マスク・オン!!
/gs change 6 ※完全に変身した状態
/ac 紅蓮の構え
/wait 2
/y 光の勇者、センジイエロー!!
--------------------------------------------------------------------------------


説明しよう!(CV:富山敬)

センジマンは「エーテルチェンジ」を合言葉に、エーテルチェンジャーがこの言葉を認識し星の意志ハイデリンに交信、その際生まれる電磁エーテルパルスによってセンジマンのエーテルと周囲のエーテルが共鳴する事により生まれるセンジング・オーラが、センジマンの体を新たな戦士へと変化させる、これは蛮神召喚にも似た作用を思い起こすが、星のクリスタルのエーテルを消費することなく主に「超える力」によってなされる一種の奇跡にも近いプリズミックトランスフォームとも呼ぶべき、純粋な正義のヒーロー像をイメージワールドを超えて具現する、未だガーロンド・アイアンワークスにも解明されていない未知の技術で、変身を遂げるのである!

※ちなみに /wait は前の行の後に半角スペースを入れて<wait.1>にすると1行節約になるぞ!



てか・・・

















カレーは飲み物っていってねーじゃねーか!!










でも、実は戦隊モノでもカレー好きなのはキレンジャーとバルパンサー位しかいないんだぞ、良い子のみんな。